「11府県ふっこう周遊割」のご案内(宿泊費助成)

西日本豪雨による被害を受けた11府県の宿泊施設にご宿泊の方に、宿泊費助成制度が始まりました。

 

鳥取県にご宿泊の方は、対象となる11府県の中から鳥取以外にもう1ヵ所以上に連続してご宿泊の場合に、助成対象となります。

 

※支援の対象となる宿泊施設は、旅館業法(昭和23年法律138号)第3条第1項に規定する許可を受けた施設に限ります。風俗営業等の規則及び業務の適正化に関する法律((昭和23年法律122号)第2条第6項に規定する店舗型風俗特種営業に係る施設は除きます。

助成対象となる場合

対象となる11府県のうち、鳥取ともう1ヵ所以上に、連続して宿泊の場合

 

【例】

  • 1泊目鳥取→2泊目島根
  • 1泊目鳥取→2泊目鳥取→3泊目鳥取→4泊目鳥取→5泊目岡山→6泊目島根
  • 1泊目京都(京都市を除く)→2泊目兵庫→3泊目鳥取

助成対象とならない場合

鳥取だけに連泊の場合は、助成対象となりません

 

宿泊が連続していない場合は、助成対象となりません
例)鳥取に宿泊し、1度帰って、翌々日に島根に宿泊した(連泊でないので不可)

 

旅程に対象府県以外の宿泊が含まれる場合、助成対象となりません

例)1泊目高知→2泊目香川→3泊目鳥取(香川が対象外なので不可)

 

旅程に対象宿泊施設以外が含まれる場合、助成対象となりません

例)1泊目は旅館だったが、2泊目は民泊だった

助成金額と泊数の上限、および期間

鳥取県の場合、1人1泊あたり4,000円助成されます
(本体価格が4,000円未満の場合は、本体価格を上限とした実額となります)

各府県あたり、最大5泊までとなります

期間は11月末までですが、予算が無くなり次第終了となります

助成金ゲットの方法は?

下記の公式ウェブサイトより、申請書類をダウンロードしてください

プリントアウトしていただき、必要事項をご記入の上で、宿泊証明書をフロントにご提出ください

宿泊証明書に署名捺印してお客様にお返ししますので、その他の書類とあわせて、事務局に郵送してください

ご予約の方法は問いません

お電話でのご予約でも、各種予約サイトからのご予約でも結構です

私どものご予約は、下のボタンをクリックしてください

申請書の書き方がわからないなど、ご不明な点がございましたら、私どもをご利用のお客様でしたら、ご宿泊の時に書類をお持ちいただければアドバイスさせていただきます